読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙水準点

若者を熱くさせる新経済と新教育について気づいたこと感じたことを綴っていきます

春香る

今日は暖かかったですね

 

3月のこういう日って毎年感じるんですけど、春の足音が聞こえませんか?

 

身を刺すような冷たかった空気が緩み風と共に春の香りが運ばれてくる

 

こんなとき私は決まって同じ気持ちになるんです

 

それは希望と切ない感覚が入り混じったなんとも言えない気持ち

 

たぶんね、学生のころの感覚が残ってるんだと思います

 

この季節って出会いと別れの季節じゃないですか

 

いままで使っていた教室とお別れして新しい教室にいく

いままでお世話になった教科書を手放して新しい教科書が手元に来る

いままで同じクラスだったクラスメイトと別のクラスになる

また別のクラスだった人が同じクラスになる

さらに広げていままでの学校を卒業して次の学校に入学する

などなど

 

いろんなところで出会いと別れがある

それがこの季節

 

そんな別れに切ない気持ちになり、その切なさの中に次の出会いへの希望がある

 

そんな微妙な感覚を春の香りが運んできてくれる

 

こういう感覚って日本人だからあるのでしょうね

感覚を楽しむセンス、磨いていきたいものです

ちょっと書いてみました

久しぶりにこの音楽を聞いて思い出したので書いてみました

 

その曲ってのが、数年前深夜にやってたアニメで『魔法少女まどか★マギカ』っていうのがあるんですけど、その中の曲、magia(マギア)です

 

この曲ね、なんか力強い意志みたいなのを感じるから好きで前に聞いてたんですけど、そのアニメがまた結構おもしろくて

 

ネタバレですけどちょっと書きますね

 

主人公の鹿目まどかの学校に転校してくるほむら暁美という学生

彼女は出会うなりしきりにキュウべぇに関わるなとまどかに迫る

でも周りの先輩巴マミや友人美樹さやかが、ほむらの忠告を知ってか知らずかキュウべぇと関わる方向へ導いて行ってしまう

そして事態が取り返しのつかない展開に発展してゆき、マミ、そしてさやかとあと1人の魔法少女が命を落とす

ほむらは残されたまどかをなにがあっても魔法少女だけにはさせないと押し切り、1人で最強の魔女ワルプルギスの夜と戦うのだが、その直前でまどかに告白する

未来ではまどかはワルプルギス戦で死ぬ運命で、ほむらは自らの決断で魔法少女となり時間遡行能力を手に入れ、まどかを救うために未来からきたのだと

しかももう数えきれないほど何度も何度もまどかが死ぬところをみてきたことも

まどかを救うためにやればやるほどまどかとの心の距離は遠くなり孤独になっていく

苦しみと悲しみの中でもその最初の決断を貫き通そうとするも、どうあがいてもまどかの運命を変えれないと絶望に負けそうになる

そんな中そのほむらとすべての魔法少女の絶望を断ち切る決断をしてまどかは魔法少女になる

まどかは円環の理、次元上昇した存在として消滅

その消滅の瞬間すべての時間軸を行き来してきたほむらの辿った軌跡すべてを俯瞰でき、感謝の気持ちをいって消えていく

 

そんなストーリーです

ちょっと長くなってしまいましたが、この内容が私たち人間が決断してそれが原因で苦しんで、でもそこにその苦しみから救う決断をした悟った人が現れて導いていくという観術の勝負とオーバーラップするのが興味深いなって思うんです

 

ほむら暁美の意思の強さも見どころだなって思って私は好きです

そこからmagiaのイメージがきたのかもしれませんが

 

もしよかったらみてみてくださいね😋

美しい姿になんとも言えない気持ちになる

今日は会議の帰り、世界のチャンピオンにチャレンジしようとするメンバーの1人とお話しました

 

さすが最先端を切り開いていくチームだけあって内部で日々積み重ねるトレーニングは徹底してます

というのも遠慮なく観点をぶつけ合うからです

 

ほら、日本人って相手のこと気遣ってあまり本音言わなかったりするでしょ

それがよさで留まればいいんですけど、見ての通り今の日本では見ても言わない、思っても言わない、互いに疎遠で無関心って傾向があるんじゃないでしょうか

 

そんな閉塞的な人間関係をひっくり返すためにも互いに遠慮せず勝負し合ってるわけです

 

まあ海外にいったらそんな相手を気遣ってとかないですからね

本音ぶつけてくるし、ディベートなんて互いの観点を否定し合うようなものなのでそれにハマるようだとチャレンジも難しいので

観点ぶつけ合っても余裕のよっちゃんになることは必須だと思います

 

でね、そのチャレンジをやるうえで一生懸命やっていろいろ感情が動いて大変なんだけどそれでも食らいついていくその姿が美しいなって思うし、その大変さがわかるから超共感しちゃうわけです

 

 

私たちの会社組織は一般のそれとはわけが違います

私が思うに世界中どんなそれよりも私たちの会社は厳しい会社なのではないでしょうか

 

ほら、会社って強制的にやらされるでしょ

でもうちはそうじゃないんです

誰も強制しないしあなたの意思ひとつで全て決めることができます

一見めちゃいいって思うかもしれませんがそう思う人は甘すぎます

 

なぜか

 

イメージしてください

やってもいいし、やんなくてもいい

しかもやんなくても経済的な豊かさも入ってくるようになる

 

すなわち強制力が取り払われても生きていける状態です

 

これはなにを意味するのでしょうか

 

それはあなたの精神性がむき出しになるということ

別の言い方をするとあなたという人間性そのものがダイレクトに評価されるということ

 

時間もお金も出会いもある、そうなれはなんでもできちゃいますよね

快楽に身を委ねるのか、自らを制圧し他のために生きるのか

 

すべての富を手にした時、あなたはなにを選択しますか

 

なにを選択しても⚪︎×ありません

その上で仲間が困難な道を選択する姿が美しいなってって思うわけです

感謝の気持ち

今日は私が観術に出会ったときに案内してくれたN.Aさんに対する気持ちを書いてみようと思います

ほんとはね気持ちが溢れてるから本名書いてしまいたいんですけどネットなのでこれでいきます

 

なんで唐突に書こうかと思ったかっていうとずーっと前から私の中でいろいろとあってそれにケリがついたからです

 

感謝の気持ちは前からそれなりならあったんですけど、いつどう伝えたらいいかなって躊躇してたのもあったんです

 

なんで躊躇してたかって?

 

それはね、結構怖いんです笑

いや、誤解しないでください、いい人なんです笑

人のためにすっごい尽くす人なので

 

問題はね、私の方

なんでも否定と捉えてしまってたから

話すれば否定、メールしても否定、そんな感じで、私の根っこがそんなだったから大変だったんです

 

出会った頃は私はひどい人間だったのでかなり手を焼かせて何回も怒らせてしまった

やっとこさ観術の同志になったと思いきや今度は一方的にシャッター降ろしてしまったり

 

それではダメだって気づいてなんとかしないとと思って話しかけようとしても今度は恐怖の感情がやってきて全然話にならない

 

ほんといろいろと手を焼かせました

 

でもね、ほら最近生まれ変わったっていったでしょ
もう否定と受け取らなくなったから人間関係変わって人生変わって

 

だから感謝の気持ちを伝えようと思って勇気を出して連絡したんです

 

そしたらね、彼女すごいんです!

自分のことは置いておいて、観術、Jと出会っでくれてありがとうって!そう感謝の気持ちを言ってくれたんです

 

それ読んだ時、この人ほんとに人を真理に導く姿勢ができているなって、ホンモノじゃなかったらこの言葉は出ないなって

 

それからはまた感謝の気持ちが深くなりました

 

ほんとにこの人に案内してもらえてよかったなって

 

ほんとにありがとう!!

 

 

 

そしてホンモノは自分以上の子を育てるというように、彼女をホンモノだと証明するためにも私は彼女を超える、そのことをここで宣言いたします

 

 

いらっしゃいませからさようならまで

みなさん知ってました?

飛行機のCAさん、この方々すっごく手厚いんですよ

 

なにがって私たちの旅中の同伴です

だってチェックインカウンターと荷物預かりから搭乗口、それから機内のお世話、そして最後、到着後のお別れまで一貫して同じ方々がしてくださるから

 

これ、気づいてる人いるかもしれませんが、私は最近知りました

 

効率だけを考えたらもしかしたらそれぞれの持ち場だけをやってればいいって思いますけどそれをわざわざ道中一貫してお伴してくださる

なんかそういうのってお客側からするとほっこりします

 

そう考えると私たちのやってる観術を使った人生の道案内って改めてすごいんだなって思います

 

不信不安に満ちた苦しい状態で、はじめましてで出会ってから苦しい状態を解いて新しいワクワクのビジョンへ案内する、そしてそのビジョンを共に歩み、死ぬまで一緒

 

旅の道中どころか人生そのものを案内

 

いい仕事ですねぇ😋

はじまるよー!第15弾JapanMissionProject

ついに本日、第15弾JapanMissionProject in 福岡 

 

観術の出発の地でもある福岡

これから始まります!

f:id:hyperconnection2012:20170226095542j:image

 

数ヶ月前からの準備

緻密な予測とシミュレーション

日が近づくにつれてヒートアップして熱を帯びてゆく水のようにみんなの気持ちも熱くなり

ついに今日、沸点を迎える!

 

早朝からの荷運びに始まり、各持ち場の準備&ミーティング

そして全員の意識統一に移ってゆく

 

みなが団結して1つの場つくることでそこでは信頼関係が育まれていく

 

バタバタして大変だけどなんかいい😋

 

根っこがないってこんな感じ

変化して根っこが切れたっていうけど根っこを完全に切ったらどんな感じなんでしょうか?

 

私が生まれ変わったときからずーっとある感覚、それをちょっと表現してみようと思います

 

Nohさんは昔、『土台』と表現してましたけど、それもなるほどなとしっくりきます

でも今日は私の言葉で書いてみますね

 

人間の中を開発する中の一部として感情のコントロールが挙げられます

行動や考えは比較的簡単に選択できますが、感情からはなかなか難しくなってくるのではないでしょうか

それをどう制御するか、これが変化の鍵を握っているとも言えます

 

この感情がコントロールできずに、抑えようとしても抑えきれない、言葉行動にしなくてもそのオーラが伝わってしまう、そんな経験は誰しもがあると思います

 

そんな感情が暴走してしまっている状態が点火したロケット花火が勢いよく天高く飛んでいくイメージです

ある条件で点火してしまえばもう抑えられず飛んでいっちゃいますよね

そんな感じ

 

一方根っこが切れてる状態だとそのロケット花火に絶対切れない鎖がついててで地面に繋がれているイメージです

ある条件で点火して一瞬飛んでいこうとするんですけど、その瞬間に鎖に繋がれて飛んでいけません

そしてすぐに火が消えて終わってしまう、そんなイメージ

 

感情を完全に制御できる感覚ですね

だからマイナスの感情が一瞬でてきても全く勢いがなく、言葉行動にしないときもそのオーラもまったくでないのです

 

私は今まで何でも否定と捉えてしまって怒りやショックとか感情がいろいろ出ていましたが、今は余裕

飛んでいこうとするロケット花火が制御されちゃうように感情にストッパーがかかるのです

 

それで

うんうん、そうやねぇ😋って受け入れちゃえるんです

うーん、便利🎶便利🎶🤗