読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙水準点

若者を熱くさせる新経済と新教育について気づいたこと感じたことを綴っていきます

第16弾 JapanMissionProject in 札幌

少し遅くなりましたが、行ってまいりました札幌 前回横浜に続き札幌でのリレー講演です 残雪が溶けて春が訪れるように、人類史の寒い冬に終わりを告げ、希望に満ちた春が巡ってくるように観術のエネルギーを注ぐイベントとなりました 人類史に春を運ぶ観術の…

アニメは時代の象徴

今日仕事で一緒の子と話してたらアニメの話になって、その子が言うには最近のアニメは面白くないとのこと 昔のと今ので何が違うのか聞いてみたけどなんかよくわからないといってたので、私なりに考えてみました ちなみに昔のって言うのは80年代半ば頃のやつ…

人間でいるということは屈辱と絶望しかない

人間には無意識エンジンがあるということはずっと前から話してきた 幼い頃に自分で決断したものだ 観点というやつだけど、観点って浅いものから深いものまでたくさんある たとえば人間として生まれた瞬間に決定するエンジン おぎゃあって生まれて呼吸をする…

持つべきは憧れではなく高級感情

『憧れ』って言葉よく聞きますよね この憧れってなんでしょうか 私が思うのは何かの事象や人に対して多くの場合喜びとか感動とか、プラスの感情が動いて将来それをしたいとかそんな人になりたいとか思うときの感情ではないでしょうか 私は昔、高度経済成長期…

クールジャパンはなぜおこるのか

クールジャパンって言葉がありますけど、なぜそれが世界的に評価を得られるのでしょう 特にアニメは世界で受けがいいですね 私が思うに、日本人の創ったものは日本人の精神が見えないところで生きているからではないでしょうか わかりやすいのはチームプレー…

観点の異質性がつくる無駄

今日は面白いが判明しました! それは今日家で家事当番を決める話をしていた時のこと 基本みんな忙しくて自分の洗濯物を回収忘れるので その対策として私は畳んだ衣類を回収しないと布団を敷きにくく、通り道が狭くなるように床に並べるんですけど 布団引け…

自立するとはどういうことか

来たる5.31、私たちの21年プロジェクトは満了する それ以降は自分の足で立っていかなければならない 俗にいう『自立』というものだが、そもそも自立とはどういうことなのか なんでも1人でできるようになることと思われやすいけど、それは違う 自立とは独立し…

変わりたいという言葉の奥にある意思は本物か

『変わりたい』って言葉がありますけど、その言葉、本当でしょうか 結論!無意識では変化の意思はありません! 偽物の意思です なぜか 変化とは限界になった時に即座に選択するものだから その限界の中では『変わりたい』なんて言葉は発している余裕はないの…

教えるとはなにか

観術は教育ですが、教えるとはなんなのでしょう 私が思うに、内容を教えることにはさほど大きな意味はないんじゃないかな なぜかっていうと教える内容ははその人の気づきだから あ、先に言っておこうと思いますけど教える内容は知識ではなく気づきです たし…

自分にとって認識技術がなにか腑に落ちること

認識技術、観術がなにかと聞かれてすぐに答えられますか? これね、結構簡単ではないんです なんでって目に見えるもので言われたことを覚えて答えたらそれでいいってわけにはいかないから 今までの時代は身の回りの開発をしてきたので、ある商品の用途機能目…

なぜ若者が夢を持てないのか

なぜ若者は夢を持てないのか その理由の1つに敗戦が大きな影響を与えていることが挙げられると思う 今は亡き私の祖父が生前言っていたことがある 『戦時中自分も早く戦争に行きたかった』と そう言っていた祖父は、私が学生の頃『年寄りははよ死んだらいい…

シェアリングエコノミー普及に必要なこと

最近シェアリングエコノミーについて勉強しました モノだけにとどまらず空間、乗り物、技術やお金まで貸し借りしながら経済を回してゆくというモデル ネットやスマホが普及しているので今までの手法と比べて容易に利用しやすいし、安価であり無駄も少なくな…

あなたの期待に応えたい

今日、あるイベントに行ってきた 遅れて参加したんですが、若者や起業家などいろんな人がいて 前でプレゼンする人もいろんな面白いことをしていて それでそのプレゼンテーターたちをまとめるファシリテーターの女性がいるけど、それがまたうまい それがとっ…

問答無用で待った無しになるって素敵

2017年、世界が核戦争にいくか、OneWorldにいくかの境になる年 今年日本が目覚めなければ世界はアウト そんな時代に私たち観術勢力はなにを選択するのか 来たる5.31、21年プロジェクトは満了する 同時に私たち一人一人も長い間温めてきたものを外に発信して…

無意識エンジンとはどんなものなのか

無意識のエンジンが意識と裏腹に働いているということがどれだけ深刻なことか エンジンがあってもなんとか生きていけるかもしれませんがそれはとっても大変なこと たとえば、人間は裏切るものだというエンジンを無意識にもっていたら、裏切られても傷つかな…

アクセルとブレーキを同時に踏むってどんな感じ!?

最近よく観術ではアクセルとブレーキという言葉を使います 車で言えばよくわかるんですけど、実際どんな感じなのか 今日はちょっとそれをイメージしてみたいと思います まずはブレーキ これは幼少期の無意識の決断からくるもの たとえば自分は否定される人間…

AIの危機

近年、AIが登場して人間の仕事を奪っていくというようなことがよく言われてます それと同時に人間の尊厳の危機ということも言われてますね そういうのって言われてはいるけど、ピンとこないっていう人が少なくないのではないでしょうか 思考レベルではわかる…

立場チェンジすることの意味

なぜ立場チェンジをするのでしょうか? それはあなたの思う目の前の人のイメージは思い込みだから あなたが勝手に作った思い込みの人だから だから本当に本当に自分から見るのではなくその人になりきるイメージを膨らませてみよう なんで目の前の人は無関心…

好きこそ物の上手なれ!?

やっぱり楽しくやってる人は外から見てて違うって思うことありませんか 昨日神奈川JMPのために桜木町付近のお店にポスターを貼らせていただいていたのを回収して、お礼を言って回ってきたんですけど、そのうちの一件の喫茶店に寄ってお茶したところで感じた…

これからは気づきが商品になる

面白いのは商品そのものが変わること 今までの時代はモノや知識が商品であることがほとんどだったけどこれからは違う こらからは気づきが商品になるのだ たとえば私のブログ 数ある現象の裏に隠れた共通点を見つけては整理整頓して形にする、そんなことして…

ヌリ路はなぜ商品になりうるのか

先日、ヌリ路〜歴史観光ツアー〜に参加しましたけど、確かにタダのツアーではありませんでした 一般的なツアーからするとかなり斬新な内容でとっても楽しいのですが じゃあなぜヌリ路は商品になりうるのでしょうか ヌリ路の商品価値とはなんなのでしょうか …

イメージはある無しで大きな差

ちょっと思うこと いや、かなり思うこと "イメージがあるということは大したこと" イメージがなかったら真似しかできないし 場合によっては真似にもならないこともある イメージがあれば誰よりも最初に形をつくることができる 歴史上の発明などはみんなそう …

これからの時代の組織のあり方とは

組織といえばなにを思い浮かべますか? 今までだと個人を潰してその組織の方針に合わせることでその組織を発展させるとか、そんなイメージが比較的多いのではないでしょうか まあそりゃそうですよね 戦後高度経済成長の時代以降を支えてきたのがその組織体制…

ヌリ路〜出会いと意志の蓄積〜

全てには出会いの意思がある 出会いたいから出かけるし 出会いたいから船にのる 出会いたいから命までかける 出会って出会って、その繰り返しで歴史はつくられる その出会いの意志を感じてみるのもいいと思う だってその出会いの繰り返しで今の私たちが生き…

はじまる!第15弾JapanMissionProject in 横浜

澄み渡る青い空 軽い心とスカッとした気分 身なり準備物も万端 そして今日のスケジュールも反芻完了 さぁ、輝く光のさす未来へ向かって前進しよう!

表現者になろうかな!?

昨日ルームメイトと話してたときのことなんですけど、新しい発見がありました 仲間のブログを読んで、いいブログ書いてるねぇっていったら、読んでみてーって それで読んであげたんです もちろん内容はいいねって共感してたんですけど、今日ここに書きたいの…

変化はなかなか難しい⁉︎

なんかね、今の時代生きてたら『変わりたい』とか『変わった』とかっていう言葉をよく聞きます 本屋に行っても自己を変化させるための自己啓発とかそういった類の本がたくさん並んでたり なにかを目指す人にとっては常にその変化と向き合うことが多いんでは…

無意識が意識化される喜び

昨日無意識のエンジンを探すセッションをしたんですけど、これが予想以上にすごい! ちょっと前に無意識の観点を完全に撲滅したからそれほど力は入れてなかったんですけど、なぜかそんなときに限って発見がある、、、 とりあえず課題に子供(私の子じゃないて…

人間が変わること

このところ社会全体で人の内面を開発していくようなことに着目されるようになっている この前も質問の質を変えることで個人から社会の変革を目指したイベントに参加した とてもおもしろいところに着目していて楽しい時間を過ごさせていただきました ただその…

ほんとうに悟ったみたい

今日ね、ちょっとだけ時間があったからフッてYouTube開いて目にとまった『貞子vs伽倻子』ってやつ何気なく観たんです どちらとも日本では有名なホラー映画なんですけど、これね昔見てた時は恐怖でドキドキしてたんですよ 突然現れるシーンとか、それの予兆が…

トラウマの本質とは

トラウマってよくいうけどそれってなんでしょう 辞書で見てみると精神的に大きな打撃を受けて、後遺症の残る心の傷とあります 要するに、たとえば親に激しく怒られて私はいらない人間だとか、否定される人間だとか、自分勝手な解釈で『思い込む』 それがその…

自分がZEROになったとき悟る

昔よくNohJesuが相手を悟りの道に案内することで自分が悟っていくと言ってましたが、そのことについてちょっと考えてみました まず相手を悟らせるというのはどういうことでしょう まずひとつは相手の良さを無限大引き出すこと じゃあその相手の良さを引き出…

等身大で生きれる社会へ

今日はある大学生の子から、これから就職活動があるんだけど面接の練習をさせてほしいとの依頼がありましてポジションで出会うIDでいってまいりました 練習だから面接官になるのかと思ったらそうではなくて、自己PR、エントリーシートをみる流れに その子は…

恋人欲しい人必見!

恋人欲しい人、必見! っていっても今の若者はあまり興味ないか いやいや、興味なくなる原因も突破できること前提で、はいもう一度 恋人欲しい人、必見!! ちと強調しすぎた 、、、まあいいや みなさん、恋愛っていうとどんなイメージしますか 男の人と女の…

努力は本当に努力なのか!?

努力っていうとしたらいいものとか、結果を出すためには必要とか、そんなイメージですよね 今日はね、ちょっと違った角度からその『努力』を考えてみたいと思います 今まで仕事でも勉強でもすごく頑張ったけど結果がついてこなかったり、それなりの頑張りだ…

悟りの世界は一刀両断

"一刀両断" その意味は刀一振りで真っ二つに断つこと、その意味から躊躇なくきっぱり処置、決断すること 全く違うことを決断、選択する意味で悟りを選択するときもまさにこの決断が必要です そこからちょっと深めて、、、 決断には何が必要でしょうか それは…

春香る

今日は暖かかったですね 3月のこういう日って毎年感じるんですけど、春の足音が聞こえませんか? 身を刺すような冷たかった空気が緩み風と共に春の香りが運ばれてくる こんなとき私は決まって同じ気持ちになるんです それは希望と切ない感覚が入り混じったな…

ちょっと書いてみました

久しぶりにこの音楽を聞いて思い出したので書いてみました その曲ってのが、数年前深夜にやってたアニメで『魔法少女まどか★マギカ』っていうのがあるんですけど、その中の曲、magia(マギア)です この曲ね、なんか力強い意志みたいなのを感じるから好きで前…

美しい姿になんとも言えない気持ちになる

今日は会議の帰り、世界のチャンピオンにチャレンジしようとするメンバーの1人とお話しました さすが最先端を切り開いていくチームだけあって内部で日々積み重ねるトレーニングは徹底してます というのも遠慮なく観点をぶつけ合うからです ほら、日本人って…

感謝の気持ち

今日は私が観術に出会ったときに案内してくれたN.Aさんに対する気持ちを書いてみようと思います ほんとはね気持ちが溢れてるから本名書いてしまいたいんですけどネットなのでこれでいきます なんで唐突に書こうかと思ったかっていうとずーっと前から私の中で…

いらっしゃいませからさようならまで

みなさん知ってました? 飛行機のCAさん、この方々すっごく手厚いんですよ なにがって私たちの旅中の同伴です だってチェックインカウンターと荷物預かりから搭乗口、それから機内のお世話、そして最後、到着後のお別れまで一貫して同じ方々がしてくださるか…

はじまるよー!第15弾JapanMissionProject

ついに本日、第15弾JapanMissionProject in 福岡 観術の出発の地でもある福岡 これから始まります! 数ヶ月前からの準備 緻密な予測とシミュレーション 日が近づくにつれてヒートアップして熱を帯びてゆく水のようにみんなの気持ちも熱くなり ついに今日、沸…

根っこがないってこんな感じ

変化して根っこが切れたっていうけど根っこを完全に切ったらどんな感じなんでしょうか? 私が生まれ変わったときからずーっとある感覚、それをちょっと表現してみようと思います Nohさんは昔、『土台』と表現してましたけど、それもなるほどなとしっくりきま…

変化とは何か

最近私はいろんな人に変化した!とことあればいってます それもただ変わったというだけではなく『生まれ変わった』と なので今日は変化について考えてみたいと思います 答えから言ってしまえば変化とは、生まれ変わったという言葉を使う理由でもある、別の人…

大切なのは姿勢態度

今まで私たちは身の回りを開発して飛行機やパソコン、スマホなどを作ってきました でも今の時代、新しいものをつくるといっても性能をアップグレードしたものをつくる程度 真新しいものを生むことは難しくなっているのではないのでしょうか 要するにアイディ…

本当に死守すべきこと

僕たちには何に変えてでも死守しければならないことがある 会社の自分の評価とか普段の自分の生活とか、そういう自分のためではなく この時代、この世界の未来のためにだ そのために仲間が身を削る そのために仲間が駆け回る 半ば血眼になりながらといっても…

2017年はみんな悟る

大丈夫かなぁと先を心配していた人に大きな変化が訪れました! 人には甘えるは 身の回りの事はしないはでもう大変だったんですけど なんかね最近急に自らを許せたみたいで甘えても甘えなくてもいいって感じになったみたいです 観術でいう『無属性』の世界で…

観術の可能性に感動

今日は丹心道場に行ってきました! 前から全国各地でやってて今日で第8回なんですけど、これがよかったんです なにがって、これ本人の意思次第でホントに変われるんだって確信したことです 今までだと観点がわからずただただ感情に振り回されて現実がどうに…

JMP下ごしらえ@桜木町

今日は仲間と 第15弾 JapanMissionProject in 横浜 の準備でポスター貼りにいってまいりました 場所は横浜市教育会館近くの野毛付近 最寄りは桜木町駅ですね やっぱりね行ってみたら都内渋谷とは雰囲気が違ってましたね なんか渋谷だと少し張り詰めた感じで…

行きましたHITOTSU学公開講座

今日は月1回のHITOTSU学公開講座の日 今日のお話は組織論でした 私は組織論って言ったら企業のイメージが来てしまってあまり面白そうな感じではないんですが でもこれ既存のそれとは全然違ってました! なにが違うってそもそも本末転倒というかなんというか …