読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙水準点

若者を熱くさせる新経済と新教育について気づいたこと感じたことを綴っていきます

努力は本当に努力なのか!?

努力っていうとしたらいいものとか、結果を出すためには必要とか、そんなイメージですよね 今日はね、ちょっと違った角度からその『努力』を考えてみたいと思います 今まで仕事でも勉強でもすごく頑張ったけど結果がついてこなかったり、それなりの頑張りだ…

悟りの世界は一刀両断

"一刀両断" その意味は刀一振りで真っ二つに断つこと、その意味から躊躇なくきっぱり処置、決断すること 全く違うことを決断、選択する意味で悟りを選択するときもまさにこの決断が必要です そこからちょっと深めて、、、 決断には何が必要でしょうか それは…

春香る

今日は暖かかったですね 3月のこういう日って毎年感じるんですけど、春の足音が聞こえませんか? 身を刺すような冷たかった空気が緩み風と共に春の香りが運ばれてくる こんなとき私は決まって同じ気持ちになるんです それは希望と切ない感覚が入り混じったな…

ちょっと書いてみました

久しぶりにこの音楽を聞いて思い出したので書いてみました その曲ってのが、数年前深夜にやってたアニメで『魔法少女まどか★マギカ』っていうのがあるんですけど、その中の曲、magia(マギア)です この曲ね、なんか力強い意志みたいなのを感じるから好きで前…

美しい姿になんとも言えない気持ちになる

今日は会議の帰り、世界のチャンピオンにチャレンジしようとするメンバーの1人とお話しました さすが最先端を切り開いていくチームだけあって内部で日々積み重ねるトレーニングは徹底してます というのも遠慮なく観点をぶつけ合うからです ほら、日本人って…

感謝の気持ち

今日は私が観術に出会ったときに案内してくれたN.Aさんに対する気持ちを書いてみようと思います ほんとはね気持ちが溢れてるから本名書いてしまいたいんですけどネットなのでこれでいきます なんで唐突に書こうかと思ったかっていうとずーっと前から私の中で…

いらっしゃいませからさようならまで

みなさん知ってました? 飛行機のCAさん、この方々すっごく手厚いんですよ なにがって私たちの旅中の同伴です だってチェックインカウンターと荷物預かりから搭乗口、それから機内のお世話、そして最後、到着後のお別れまで一貫して同じ方々がしてくださるか…

はじまるよー!第15弾JapanMissionProject

ついに本日、第15弾JapanMissionProject in 福岡 観術の出発の地でもある福岡 これから始まります! 数ヶ月前からの準備 緻密な予測とシミュレーション 日が近づくにつれてヒートアップして熱を帯びてゆく水のようにみんなの気持ちも熱くなり ついに今日、沸…

根っこがないってこんな感じ

変化して根っこが切れたっていうけど根っこを完全に切ったらどんな感じなんでしょうか? 私が生まれ変わったときからずーっとある感覚、それをちょっと表現してみようと思います Nohさんは昔、『土台』と表現してましたけど、それもなるほどなとしっくりきま…

変化とは何か

最近私はいろんな人に変化した!とことあればいってます それもただ変わったというだけではなく『生まれ変わった』と なので今日は変化について考えてみたいと思います 答えから言ってしまえば変化とは、生まれ変わったという言葉を使う理由でもある、別の人…

大切なのは姿勢態度

今まで私たちは身の回りを開発して飛行機やパソコン、スマホなどを作ってきました でも今の時代、新しいものをつくるといっても性能をアップグレードしたものをつくる程度 真新しいものを生むことは難しくなっているのではないのでしょうか 要するにアイディ…

本当に死守すべきこと

僕たちには何に変えてでも死守しければならないことがある 会社の自分の評価とか普段の自分の生活とか、そういう自分のためではなく この時代、この世界の未来のためにだ そのために仲間が身を削る そのために仲間が駆け回る 半ば血眼になりながらといっても…

2017年はみんな悟る

大丈夫かなぁと先を心配していた人に大きな変化が訪れました! 人には甘えるは 身の回りの事はしないはでもう大変だったんですけど なんかね最近急に自らを許せたみたいで甘えても甘えなくてもいいって感じになったみたいです 観術でいう『無属性』の世界で…

観術の可能性に感動

今日は丹心道場に行ってきました! 前から全国各地でやってて今日で第8回なんですけど、これがよかったんです なにがって、これ本人の意思次第でホントに変われるんだって確信したことです 今までだと観点がわからずただただ感情に振り回されて現実がどうに…

JMP下ごしらえ@桜木町

今日は仲間と 第15弾 JapanMissionProject in 横浜 の準備でポスター貼りにいってまいりました 場所は横浜市教育会館近くの野毛付近 最寄りは桜木町駅ですね やっぱりね行ってみたら都内渋谷とは雰囲気が違ってましたね なんか渋谷だと少し張り詰めた感じで…

行きましたHITOTSU学公開講座

今日は月1回のHITOTSU学公開講座の日 今日のお話は組織論でした 私は組織論って言ったら企業のイメージが来てしまってあまり面白そうな感じではないんですが でもこれ既存のそれとは全然違ってました! なにが違うってそもそも本末転倒というかなんというか …

私、また悟りました!

本日開きました! 月に一回お世話になってる会社の仕事があって今日そこにいってきたんですけど また1つ次元上昇しました! 仕事というのが高所のロープ作業なんですけどそこで事故がありまして 簡単に言えば落っこちたわけです ロープって摩擦でベンチを固…

無意識が意識をつぶす

こうしたいのに、こうあるべきなのに思うようにならない こんな経験は誰しもがあるはず そういう私もそうなんですけど なぜそんなことが起こるのでしょうか それは単刀直入に言ってしまえば無意識でそれを選択しないから だから意識でいくら思っても行動して…

23歳若者とお食事

今日は23歳若者とお食事にいってきました! といっても私、若者が好きなのでよく行きます 最近私自身が心の準備が整ったのでこの食事の時間かっなり楽しく交流しました 彼は今年度新卒でお仕事を始めたばかりなので その仕事を頑張りたいとのこと だから私の…

子供達と戯れてきました

今日は仕事で保育園に行ってきました 子供が嫌いな人は大変な場所でしょうが 幸い私は子供の相手は好きな方 難なくお仕事遂行^ ^ とりあえず彼らは行ったら騒ぎ出します で、とりあえず声をかけてきます 『ねぇ、誰ぇ!? 何してるの!?』 適当に答えてると…

外国の人は大雑把?

今日お昼に中華料理を食べてきました 中華料理って多くの場合野菜を切るところから料理がスタートして工場で加工されたものって少ないので結構いい味なので好きなんですけど 今日入ったお店がお会計の時に店員さんが 896円でーす っていうから トレイに出す…

世間の意識高い人と話してきました

今日はあるイベントに行ってきました 約10年後の未来について語ろうって感じの趣旨 いい感じだなって おもしろそうだなって 思って行ってきました 趣旨通り未来についてイメージを膨らませたり こうなってたら嫌だなって内容を書いたりして シェアし合う流れ…

人間理想の生き方はどんなのか

今日友人の某Yさんと話していた時の出来事です 某Yさんはお酒が大好きでことあれば飲んでます 飲んでない時でも指先がプルプルしててこの人ヤバイんじゃないかって思うんですけど その人が言うんです 『俺の友達お酒飲みすぎて体壊して飲めなくなっちゃった…

気づきはこうして獲得する

無意識エンジンはいつつくられたのか そんなエンジンがあるんだって知ったら どんなエンジンを自分が持っているのか それがいつつくられたのか 多くの人は気になるはず で考えるわけですね でもあーでもない、こーでもないって 最初は考えを使って でもね 無…

輪廻転生が実在!科学が証明

すごいことが判明しましたよ! 輪廻転生ってよく聞くでしょ 宗教とかオカルトで言われてる 前世があるとかゆうやつ あれがですね 量子論で実在することが明らかになったんです http://tocana.jp/i/2017/02/post_12259_entry.html 今まではそんなものは迷信だ…

アウトプットしました

今日はですね7年越しの準備が整ったことをみんなの前でいいました 本当に生まれ変わった喜びは『私は変化しました』とみんなの前で宣言するのがいいなと思ったので そのタイミングまで うわぁー!どーしよう!って ハラハラ((((;゚Д゚))))))) ドキドキ しまし…

私こんな無意識エンジン装着してましたpart1

昨日はNohさんのおかげで人間好きに戻ったよって書きましたけど 前は人間嫌いだったんです まあもともとは大好きだったんですけどね 大好きだから自分からいっぱい交流しにいってたんですけど そこで問題が起こるんですね 基本的に人は母親との交流の中でで…

7年越しの準備が整いました

ここんところずっと居場所がなくってもうフって消えてしまいたいと思う日々でしたが、、、 ウチの社長のNohJesu氏は本当に人の首根っこつかむのがうまくって逃してはくれません それどころか逃げれないようにしておきながら屈服しないと死ぬほど苦しくなるう…

支配される屈辱さ

このところ観点の問題の深刻さがわかってきています。脳の観点に掴まれたまま、上がったり下がったり。ある条件ではヘコみ、ある条件ではイライラし、またある条件では歓喜にわきあがる。マイナス感情が脳の観点に掴まれて意図せず出てくるのは当然だが、プ…

悟った人間はなにを語るのか

私たち人間は現実を生きていくうえでたくさん判断をしなければいけません。 朝何時に起きて何を食べてどうやって出勤して、取引先とどう話を進めるかなど、無限に判断することはあると思います。 この判断をするときに使っているのが判断の基準、観点なんで…

JAPAN MISSION PROJECTが帰ってくる!

来る5月29日、大阪にてJAPAN MISSION PROJECT第8弾が開催されます。JAPAN MISSION PROJECT、通称JMP。これ、2008年から始まったプロジェクトで福岡をスタートして大阪、東京、札幌、そして福岡と日本全国を回ってきました。そして2010年秋、第7弾を最後にし…

第117回HITOTSU学公開講座 〜観点の問題をるNohJesu氏〜

昨日は半年に一回、Nohさんが登壇するHITOTSU学公開講座に行ってきました。最初は内海さんの基調講演でした。今の時代がどんな時代なのか、個人と組織がどんな危機に逼迫しているのか、感情を込めながら、それでいて安定感ある佇まいで発信する姿は素晴らし…

基軸教育プライマリーセミナー&日韓交流フェスティバル “ヌリッショ”

先月30日から昨日までの5日間、韓国で開催された基軸教育プライマリーセミナーと日韓交流フェスティバルヌリッショに参加してきました。今回もかなり満足でしたね。今の世の中、会社でも家庭でも人間関係が難しいと言われています。私自身もどうしたら周りの…

スタートラインに立つ!

ただいま大阪駅にきています。数年前に大規模な改装があってとっても綺麗で開放的な空間になっててうっとりしちゃいますね笑はい、それはさておき、これから韓国に飛びます。歴史的なイベント、ヌリッショと世界に勝負を挑む宣言にあたるプライマリーセミナ…

なぜ観術が必要か(経済編③)

昨日仲間の1人があることでイライラしてたんですけど、今の時代っていろんなことに対して感情が動きますよね。身近では人間関係から始まって、マクロには歴史に対する悔しさとか。そういう感情って経済に活かすことはできないんでしょうか。ふっと思いつくこ…

なぜ観術が必要か(政治編③)

今日は政治パートで観術の必要性をディスカッションしました。今日は自治意識というテーマが出てきました。その言葉を聞いたとき、そういえば実家の方で自治会というのがあったなと、ふと思い出しました。それで確か祖父が代表してたとか、父が会社勤務しな…

なぜ観術が必要か(政治編②)

今日は政治面から観術の必要性を考えてみました。政治って聞くとなんか変えられないってイメージがきますよね。反対意見あっても大多数の意見に決まってしまうとか。でも変わるとか変わらないとかって考えてみたら案外問題ではないのかもしれません。だって…

なぜ観術が必要か(経済編②)

なぜ観術が必要か経済面から考えてみました今の人間関係はお金ありきの関係性がほとんどお金のために仕事する中で出会う関係性その逆、関係性がある上でなにかビジョンを共にするという関係ではありませんい本来なら後者があるべき姿だと思いましたが、今の…

なぜ観術が必要か(教育編②)

今の教育がやっていることは、正しいものを暗記して暗記して覚えたものを正しくアウトプットすることそしてそのアウトプットの繰り返しでこの社会がつくられているわけですが、これからはこのままの教育でよいのでしょうか今まではもちろんそれでよかったと…

なぜ観術が必要か(経済編①)

今日は経済面から観術の必要性を仲間と考えました経済面というと私たち個人はやっぱり目先の支払いなど生活におけるお金の問題を考えやすいのではないでしょうかじゃあ今なぜこんな風に個人の経済状況が逼迫しているのでしょうそれはひとつは経済のシステム…

なぜ観術が必要か(教育編①)

なぜ観術の勝負が必要なのか今日も朝一仲間たちとディスカッションしました今日は教育面からのアプローチ今の世の中、経済戦争をずーっとやってますが、そんな中で生き残るために国がやっていることはなんなんでしょうかそれは企業でバリバリ仕事をできる人…

なぜ観術が必要か(政治編① )

今日から本格的に2016年の勝負が始まりました!なぜこの勝負は必要なのか。それは未来のライフスタイルをいまここから創り、清心原国創建のための出発の場をスタートさせるためですね。今日も朝一メンバーとディスカッションしたんですけど、まずその勝負の…

2016年いざ勝負!

待って待って待ちわびたひとつの勝負がついに始まった!いままで共に創ってきたメンバーがまた集まる同じ釜の飯を食べ一つ屋根のしたに暮らすそうしながら未来からくるライフスタイルを形づくるみんなの表情には安心と信頼が満ち満ちているチームに分かれこ…

料理も間のアート

水素と酸素が結びついて全く異なる性質の水ができるように、料理も性質の異なるもの同士が同じ鍋という空間に入ってはじめとは姿形の全然異なる作品ができあがる。ここ最近仕事で料理をするのだけど、そのときによく思う。全く異なるところでつくられた野菜…

決めつけるということ

このところ自分自身が変わらないと前に進めないといった状況によく出くわす。その度に苦しくなって自己否定したくなって逃げ出したくなる。だけどここ最近、それ、そのままにしておいて行きたい未来に行くことができるのか?と自分からの問い詰めがくる。そ…

世界に挑む強い組織に必要なこと

今日はこんな記事を読みました。”世界に挑む強い組織とは”このことについてある人たちが話している内容。今の時代、生き残りをかけてつぶれない組織をつくることに必死な人が多い中、"世界に挑む強い組織"というフレーズには多くの人が関心をよせると思いま…

『韓国はどこへいくのか』という本

韓国はどこへいくのか?新聞の一角にこのような本の紹介があったのでふと思ったことを書いてみます。韓国というと日本からは一番近い国ですが、実は私ほとんど関心がありませんでした。みなさんも特に若い世代はそうではないでしょうか。でも今、観術を勉強…

観術のセッションはなぜ必要なのか

観術の中に自分の中をみるセッションというものがあります。このセッションなんですが、やる目的って何なのでしょうか。 セッションっていうと、自分の中を観るのは嫌!とか、めんどくさーい!とかって人は結構少なくないと思います。かくいう私も実は面倒と…

自分と自分の宇宙が消える必要性

この2日間認識セミナーを受けました。巷ではすべてはひとつとよく言われてますが、そのひとつがどういうものなのか本質の部分を2日間じっくり時間をかけて勉強してきました。5感覚に観点固定している状態では目先の仕事のことに意識がいって余裕がなくなって…

本当の創意性

昨日とあるイベントに参加してきました。造形作家のお話をトークライブ形式で聞くという内容だったのですが、「“変なもの”ってどうやって思いつくの?」「頭に浮かんだ“変なもの”をどうやって形にするの?」といったことをざっくばらんにお話してくださいま…