読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙水準点

若者を熱くさせる新経済と新教育について気づいたこと感じたことを綴っていきます

なぜ観術が必要か(教育編②)

今の教育がやっていることは、正しいものを暗記して暗記して覚えたものを正しくアウトプットすること


そしてそのアウトプットの繰り返しでこの社会がつくられているわけですが、これからはこのままの教育でよいのでしょうか


今まではもちろんそれでよかったと思います


人間のする仕事はあったし、身の回りも発展の余地があったから楽しかったし


でもこれからは正しく暗記して正しくアウトプットする作業はロボットが人間の何倍もしてくれるようになります


そしてなによりも解析済みの自分と繋がらない知識だけを与えられてもおもしろくなーい!


というのは多くの人が感じていることではないでしょうか。


自由な疑問を持つことを許されず考える力がどんどんなくなる


ほんとは自由な疑問から新しい価値を創るのがほんとに人間が喜びを感じられる仕事なのに


それを奪っちゃうんですね


尊厳を破壊しているというのはこのことですね


だからほんとに今の教育は創造性を育み考える力をつけさせる、全く新しい教育に生まれ変わる必要があるのではないでしょうか