読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙水準点

日々の気づいたこと感じたことを綴っていきます

根っこがないってこんな感じ

変化して根っこが切れたっていうけど根っこを完全に切ったらどんな感じなんでしょうか?

 

私が生まれ変わったときからずーっとある感覚、それをちょっと表現してみようと思います

 

Nohさんは昔、『土台』と表現してましたけど、それもなるほどなとしっくりきます

でも今日は私の言葉で書いてみますね

 

人間の中を開発する中の一部として感情のコントロールが挙げられます

行動や考えは比較的簡単に選択できますが、感情からはなかなか難しくなってくるのではないでしょうか

それをどう制御するか、これが変化の鍵を握っているとも言えます

 

この感情がコントロールできずに、抑えようとしても抑えきれない、言葉行動にしなくてもそのオーラが伝わってしまう、そんな経験は誰しもがあると思います

 

そんな感情が暴走してしまっている状態が点火したロケット花火が勢いよく天高く飛んでいくイメージです

ある条件で点火してしまえばもう抑えられず飛んでいっちゃいますよね

そんな感じ

 

一方根っこが切れてる状態だとそのロケット花火に絶対切れない鎖がついててで地面に繋がれているイメージです

ある条件で点火して一瞬飛んでいこうとするんですけど、その瞬間に鎖に繋がれて飛んでいけません

そしてすぐに火が消えて終わってしまう、そんなイメージ

 

感情を完全に制御できる感覚ですね

だからマイナスの感情が一瞬でてきても全く勢いがなく、言葉行動にしないときもそのオーラもまったくでないのです

 

私は今まで何でも否定と捉えてしまって怒りやショックとか感情がいろいろ出ていましたが、今は余裕

飛んでいこうとするロケット花火が制御されちゃうように感情にストッパーがかかるのです

 

それで

うんうん、そうやねぇ😋って受け入れちゃえるんです

うーん、便利🎶便利🎶🤗