宇宙水準点

若者を熱くさせる新経済と新教育について気づいたこと感じたことを綴っていきます

トラウマの本質とは

トラウマってよくいうけどそれってなんでしょう

 

辞書で見てみると精神的に大きな打撃を受けて、後遺症の残る心の傷とあります

要するに、たとえば親に激しく怒られて私はいらない人間だとか、否定される人間だとか、自分勝手な解釈で『思い込む』

それがその後の人生に大きく影響を与えるようになっていく『思い込み』のことですね

 

観術のひとつの動きからみたら現実全てが個人や人間勝手な『思い込み』なので現実は全てがトラウマということも言えなくもないと思います

だってこの『思い込み』が鬱、自殺、殺人、戦争など全ての起源となっているから

人類が共通で抱える大きなトラウマといってもいいでしょう

 

で、おもしろいのはその逆

その『思い込み』から自由になることは本人の意思でどうにでもなること

だからトラウマっていうけど、それは本人の意思さえあれば簡単に乗り越えられるもの

乗り越えられない=その思い込みの中にとどまりたいということ

 

ね、おもしろいでしょ😋

全ては本人の意思次第

 

ただし、意思があればというのは無意識でその決断ができるのかということ、意識であがいてもどうにもならないのが難しいところ

その決断ができれば突破していけるのです