読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙水準点

若者を熱くさせる新経済と新教育について気づいたこと感じたことを綴っていきます

これからは気づきが商品になる

面白いのは商品そのものが変わること

 

今までの時代はモノや知識が商品であることがほとんどだったけどこれからは違う

 

こらからは気づきが商品になるのだ

 

たとえば私のブログ

数ある現象の裏に隠れた共通点を見つけては整理整頓して形にする、そんなことしてますけど、要は気づきからくるものを書いてます

だからこれ、商品ともいえるんです、お金は発生しないけどね

 

で、問題はなんでそんなこと言えるのか

それはNohJesuの遂行する21年プロジェクトを俯瞰してみればわかること

 

まず21年プロジェクトの根源は万物の共通点、無と有を成り立たせる動き1つの発見、すなわち1しかないことに "気づく" ことから始まっている

それを出発に全ての商品が生まれてますよね

 

そして私たちが悟るということはNohJesuそのものをコピーすること、すなわちあり方、思い方、やり方全てをコピーするということ

だから気づきが商品になるところもそっくりそのまま真似しちゃいます

 

それでその気づきが問題意識に発展したら商品価値がグンと増してきますね

NohJesuの場合は世界を救済する究極の商品だし、教育現場の問題や地域社会の問題など、その商品のスケールは様々

 

前に私は生まれ変わったと言ったけど、自分の観点を手放してみて観点の問題に明確に気づいて、そこからビジョンが生まれました

この一連の気づきも商品になるのです

 

だからどんな気づきをするかであなたという人のレベルがわかっちゃいます

まあ1からみるから相対比較はないですけどね

 

これからはあなたの気づきがあなたの商品になる、そんな面白い時代