読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙水準点

若者を熱くさせる新経済と新教育について気づいたこと感じたことを綴っていきます

無意識エンジンとはどんなものなのか

無意識のエンジンが意識と裏腹に働いているということがどれだけ深刻なことか

 

エンジンがあってもなんとか生きていけるかもしれませんがそれはとっても大変なこと

 

たとえば、人間は裏切るものだというエンジンを無意識にもっていたら、裏切られても傷つかないように心に壁をつくったりします

 

この状態でも生きてはいけます

 

が、問題は人と繋がりたいと思ったとき

てか基本人はみな繋がりたいもの

だから裏切りだけじゃなくても否定的なトラウマがあったらもう大変

 

だって頑張って頑張って繋がれるように練習しても、現実はあなたの無意識、だから意識の変化では現実はなにも変わらない

 

頑張っても無理!

無駄なのです

 

厳しいですが本当にそう

頑張ることは昨日の記事にあるアクセルとブレーキを同時にふむことに他ならない

 

だから繋がる繋がれないというところに所属しない世界がほんとに大切

繋がろうとするのではなく宇宙を消すことを頑張るのがいいのです

 

じゃあどうやって宇宙を消すのか

これがまた簡単ではない

なぜなら人間が500万年間やり続いたことだから

 

だけど希望はある

それは1️⃣をしっかり自分のものにすること

観術の案内するセミナーの内容を自分のものにすること

本当に1️⃣しかないって自分の気づきとしてきた時にエンジンが解けるのです

 

無意識のエンジン、意識の努力ではなかなか難しい