読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙水準点

若者を熱くさせる新経済と新教育について気づいたこと感じたことを綴っていきます

人間でいるということは屈辱と絶望しかない

人間には無意識エンジンがあるということはずっと前から話してきた

幼い頃に自分で決断したものだ

 

観点というやつだけど、観点って浅いものから深いものまでたくさんある

 

たとえば人間として生まれた瞬間に決定するエンジン

おぎゃあって生まれて呼吸をする瞬間にエネルギーを取り込む間ができる

その取り込んだ年月日時間のエネルギーでその人の運命がある程度決定される

四柱八字もそれで決定されるので木火土金水のエネルギー属性や相性なども決まる

 

そしてもっと深いのは人間になる前に決断している観点もある

動物の時、植物の時からずーっと繰り返しているもの

その観点があなたの人生を良くもすれば悪くもする

コントロールされているので自由な選択はできないし、AだったらBの条件反射、そうしたくなくてもせざるを得ない

 

観点に掴まれるということがどれだけ屈辱的で絶望的なことか!