宇宙水準点

宇宙水準点〈世界基軸教育と令和哲学〉

令和哲学者 NohJesu と共に歩む令和維新の道〜世界基軸教育によって人類がワクワクでひとつになる〜

心の時代はどんな時代?

今の時代は、所有の時代から心の時代へと移り変わっているときって言われていますね

 

所有の時代は家とか車とか、自分のものとして持てるものがあればあるほど裕福とみられる傾向がありました

またどれだけ自分が所有しているのかを、周りの人と比較しては幸せを感じる傾向もありましたね

 

では一方心の時代はどういう時代なのでしょうか

すべては心、すべてはひとつだからリラックスして、力を抜いて生きるのがこれからの時代の生き方とか、いろいろ言われていますね

でもそれで現実がどう変わるのかあいまいですよね

 

だからここからは心の時代を、所有の時代からみてどんな時代なのかを具体的に考えていきたいと思います

 

まず心の時代は何を所有しているかというと、宇宙を所有しています

一人ひとり、それぞれひとつの宇宙を所有している状態

ある意味究極の所有とも言えますが、一人ひとり自分の宇宙を持つことでどんな現実が繰り広げられるでしょうか

 

まず住む宇宙が違うから疎通交流が起こりません笑

それで出会えば言ったじゃん・やったじゃんの喧嘩がはじまる笑笑

大変です!

 

半分冗談ですが、でも心の時代を生きるなら、最初に一人ひとりが全く違う宇宙を持っていることを深くから理解することが必要なのです

そしてそれが理解できたなら、次にどうやってそのバラバラの宇宙融合していくのかを考える必要があります

それが、すべてはひとつの世界に明確にほどけること、そして完璧にほどけたところから創りたい宇宙を再創造することなのです

これは nTech が論理とイメージで案内する世界ですが、これが明確になったときはじめて心の時代を生きる準備ができたといえます

 

心の時代って簡単に言うけれど、今までの時代とは格差がありすぎて、準備なしでは生きていくことができません

 

一人ひとつの宇宙を所有するということがどういうことなのか、みんなが理解して共にこの時代を創っていけたらいいなと思います

f:id:hyperconnection2012:20181124194626j:image