宇宙水準点

宇宙水準点〈世界基軸教育と令和哲学〉

令和哲学者 NohJesu と共に歩む日本から始まる革命の道〜世界基軸教育によって人類がひとつになる〜

7.18グローバルトゥルーサーズ

f:id:hyperconnection2012:20210707014925j:image

7.18グローバルトゥルーサーズというイベントが開催されます。

 

前回4.24に哲学ユニットであるトゥルーサーズがイベントを開催しましたが、その進化バージョンで世界へと進出していくのが7.18グローバルトゥルーサーズです。

truthers.jp

 

今世の中を見れば、西洋出発の科学技術に支えられてきたこれまでの時代とその秩序が、コロナパンデミックによって破壊され、世界は方向性を見失っています。コロナウイルスに関してはワクチンで解決しようとしてはいますが、変異株が出てきて果たして本当に解決できるのか予断を許さない状況です。そしてたとえその危機を乗り越えたとしても、その先今までの秩序に戻るかと言えばそうではありません。

 

いつの時代もパンデミックなど大きな事件があったらその前後で世の中の秩序は変化するものです。今回のパンデミックは、AIやIoT、IoEの普及に先駆けた、人類歴史上過去にないほど大きな秩序の変化の始まりとみることができると思います。

 

ではAIやIoT、IoEの時代にはどんな変化が必要なのでしょうか。

 

それは自分の中を啓発することです。

 

今までの時代は、車やPC、スマホなど身の回りを開発開拓して体を便利にする方向性で秩序がつくられていました。その結果、環境問題から戦争、政治・経済・教育、うつ・自殺・殺人など様々な問題が山積み状態で、私たち人間は幸せになったかと言えば疑問が浮かぶと思います。

 

本当に幸せになるためには今のままでは難しい。だからこれからは身の回りの開発開拓とは逆、自分の中を開発開拓、すなわち啓発する方向性に向かっていくのです。そうなった時に必要になるのが、哲学です。それも、一部の人にしか理解できない言葉遊びのような哲学ではなく、誰しもが明々白々に理解のできる哲学。

 

その誰しもが明々白々に理解のできる哲学というのが令和哲学なのですが、その令和哲学を引っ提げて7.18グローバルトゥルーサーズに登場するのが令和哲学者NohJesuなのです。時代背景を見ると、満を持してと言わんばかりのタイミングですが、彼は本当にこの時のために26年間準備を周到にしてきました。

 

今回はNohJesuがメインのイベントではありませんが、様々な出演者と共にコラボすることになっているので、ぜひご覧頂ければと思います。

truthers.jp

 

そして、この7.18に参加してくださった方先着300名様には令和哲学者NohJesuがリードする「不安解消ワークショップ」を無料でご招待いたします。

peatix.com

 

私たちは生きる中で漠然と安心を求めがちです。極端に言語化してしまえば、不安や恐怖から逃れるために安心を探して生きていますが、果たしてそれで本当に安心を得られているでしょうか。

 

おそらくなかなか得られないだろうし、得られたと思っても、次の瞬間条件が変わってしまえばまた不安恐怖が襲ってくるでしょう。そんな時にどうしたら確固たる安心を得られるのでしょうか。

 

それは表題にもあるように、正しい不安を感じること。それをしっかり感じた時に本当の安心へといくことができるのです。このワークショップ、私も参加しようと思ってますが、とっても楽しみです。

 

ご興味ある方はぜひ覗いて見てくださいね。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。