宇宙水準点

宇宙水準点〈世界基軸教育と令和哲学〉

令和哲学者 NohJesu と共に歩む日本から始まる革命の道〜世界基軸教育によって人類がひとつになる〜

戦前の日本に戻したい自民党に代わり世界にメッセージを発信するnTech

f:id:hyperconnection2012:20220614061129j:image

このところ自民党政権がリードする日本の経済と政治について簡単に触れる記事を書いています。

 

hyperconnection2012.hatenablog.com

hyperconnection2012.hatenablog.com

 

本来であれば国家戦略に沿った政治と経済の方向性があるのが理想だと思うのですが、戦後アメリカに追従する日本になっているのでなかなか方向性を定めるのが難しいのだと改めて感じます。そのような中で、上の過去のブログにも書いてますが、間近に迫った参院選自民党公約では戦争のできる日本にしていこうという動きがあります。

 

これには自民党という政党の特徴が背景にあるようです。そもそも自民党という政党は戦後の日本をアメリカと一緒になってつくってきた政党ですが、現在の党員は当時の党員の3世代、4世代の人間である世襲の形をとる議員が少なくないようです。そしてそのような人たちは戦前、大東亜共栄圏を唱えた頃の日本がよかったと思う傾向があり、その考えから今になって憲法改正や防衛費2倍などを実行に移そうとしているようです。

 

戦前アジアの国々では、西欧列強による植民地化が進んでいましたが、大東亜共栄圏の名の下に日本に統治されるようになったことで、西洋の国に代わり日本に占領されたと認識した国や人もあったと思います。そのような国や人から見ると、今日本が戦争をできる国になろうとすることや戦前の日本に戻ろうとすることは決してよく思われることではないでしょう。ましてそのようなアジアの国々だけでなく、当の日本人さえも経済的に生活が苦しくなる上に戦争をするようになることなので歓迎できることではないと思います。

 

やはり今の政治は変化しないといけないと思うし、これからの日本を担うには自民党は政党の性質からしてもなかなか難しいものがあるのではないでしょうか。

 

今日は自民党についての知識を少しだけ書きとめましたが、政治に代わりnTech 、世界基軸教育には明治維新第二次世界大戦で良い意味でも悪い意味でも存在感を見せつけた日本だからこそ世界に発信できるメッセージがあります。

 

1人でも多くの人とそのメッセージを発信できる日本に変えていけたらと思うので、関心を持っていただけると嬉しく思います。

 

本日もありがとうございました。