読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙水準点

日々の気づいたこと感じたことを綴っていきます

春香る

今日は暖かかったですね

 

3月のこういう日って毎年感じるんですけど、春の足音が聞こえませんか?

 

身を刺すような冷たかった空気が緩み風と共に春の香りが運ばれてくる

 

こんなとき私は決まって同じ気持ちになるんです

 

それは希望と切ない感覚が入り混じったなんとも言えない気持ち

 

たぶんね、学生のころの感覚が残ってるんだと思います

 

この季節って出会いと別れの季節じゃないですか

 

いままで使っていた教室とお別れして新しい教室にいく

いままでお世話になった教科書を手放して新しい教科書が手元に来る

いままで同じクラスだったクラスメイトと別のクラスになる

また別のクラスだった人が同じクラスになる

さらに広げていままでの学校を卒業して次の学校に入学する

などなど

 

いろんなところで出会いと別れがある

それがこの季節

 

そんな別れに切ない気持ちになり、その切なさの中に次の出会いへの希望がある

 

そんな微妙な感覚を春の香りが運んできてくれる

 

こういう感覚って日本人だからあるのでしょうね

感覚を楽しむセンス、磨いていきたいものです