宇宙水準点

宇宙水準点〈世界基軸教育と令和哲学〉

令和哲学者 NohJesu と共に歩む令和維新の道〜世界基軸教育によって人類がワクワクでひとつになる〜

GPT-4o、メタバースインターネット接続時代にすべき選択は⚫︎⚫︎

GPT4oまで進化したAIが出る今、人間はどう生きるべきなのか。そして、メタバースインターネット接続時代に人間にどんなニーズが生まれるのか。 youtu.be 世界はAI開発に鎬を削っています。競馬で例えると今の時代は曲線コースで、方向性が大切。だから私たち…

名古屋街頭演説と第3回尊厳パレード

名古屋街頭演説と第3回尊厳パレードに行ってきました。 いやー、今回はもう凄かったですね。きっと過去1だったと思います。 若者の演説からパレードの盛り上がりから、めっちゃ進化している! 演説はいつもではあるけど、今回もあんなに若い人が熱く世界の問…

4年間通算931回 令和哲学カフェ修了式開催します

令和哲学カフェ修了式開催 短いようで長く、長いようで短かった4年間。 コロナが始まった2020年ごろの5月から始まった令和哲学カフェ。 最初はこのカフェが3年後、5年後、10年後、どうなっていくかイメージしてみようというところから始まり、ほんとうにさま…

「第3回世界のニュースをシェアしようの会」を開催しました。

「第3回世界のニュースをシェアしようの会」を開催しました。 今、アメリカの大学生の間で大規模なデモが起こっているようですが、これは反イスラエルを掲げたものだそうで、数百人にのぼる逮捕者が出ているようです。アメリカはイスラエルに支援したり、ユ…

第2回世界のニュースをシェアしようの会を開催しました

「第2回世界のニュースをシェアしようの会」を開催しました。 今回は少し時短になりましたが、またもやとっても有意義な時間になりましたね。 取り上げた話題は ・台湾の政治におけるクオーター制による女性議員の増加 ・バイデン大統領と麻生副総裁のミーテ…

尊厳街頭演説 in 仙台 大盛り上がりでした

今回も第3回目となるBEST BEING街頭演説と宙船進水式を仙台でやって参りました。 と言っても私は韓国からオンライン参加でしたが、オンラインで参加してもその感動は十分に伝わってきたのでその想いを書きたいと思います。 今回は2日間に分かれての街頭演説…

映画「オッペンハイマー」とその解析について

先月末から映画「オッペンハイマー」が公開になりましたね! このことを受けてNohJesuがブログを書いています。 世間では、マンハッタン計画に加担し原爆の父と呼ばれたオッペンハイマーは世界を変えた男だと言われていますが、NohJesuは本当に世界を変えた…

宗教を超えることができるnTech

今までの資本主義と科学技術はなぜ宗教を完璧に越えられなかったのでしょうか。なぜ科学技術の進化発展が目覚ましいこの時代に、宗教がずっと残り続けているのでしょうか。 まず大前提、それぞれの特徴として宗教は演繹的なのに対して資本主義や科学技術は帰…

核爆弾を制圧できる愛の爆弾に必要な⚫︎⚫︎

映画「オッペンハイマー」が公開されて核爆弾のことに触れる機会がここ最近増えました。 私たちの nTech は愛の爆弾を世界に広げると言っていますが、核爆弾の影響を制圧するために愛の爆弾に必要な要素とは何でしょうか。 まずは核爆弾を製造・使用する文化…

神話になる声かけ「しんなこ」in 韓国

神話になる声かけ、通称「しんなこ」を仲間と大邱でやってきました。 日本でも仲間たちが全国で「しんなこ」を積極的にやっているので、こちらでも是非やろうということで本日実施❣️ 韓国の方と出会うことを前提に「日本語を話せる人を探しています」と紙に…

蓄積すべき文化は⚫︎⚫︎で観ること

ある科学者の見解によると、ここ2年半で気候変動の問題をなんとかしないと将来地球には人類が住めなくなる可能性があるそうです。 悟ってはいない人間の見解なのでどこまで正確なのかという精度の問題はあると思いますが、悟った人間の観点では2030年には世…

本日、令和哲学カフェ第900回!

本日の令和哲学カフェは900回を迎え、特別超大物ゲスト、鈴木大拙、西田幾多郎、岡潔が来てくださいました。 それぞれのゲストの日本に対する想いと問いを投げかけていただき、その上で5人の侍がディスカッションするといった流れ。 侍のディスカッションの…

原爆資料館を訪れて

https://youtu.be/T73IOA4Peos?si=i4nXTwqvGIxVHSId こちら、先ほど公開されましたね。 原爆が落ちるまではいろんな建物があってたくさんの人がいて賑わっていた広島の街が、その時を境に見渡す限りの残骸の廃墟と化したあの情景が目に焼き付きました。罪の…

音楽で平和を創れない理由はこれ!

「なぜ音楽では平和を創ることはできないのか」 昨日の令和哲学カフェではこのことについてみんなでディスカッションしました。 そこで出たのが、大前提人間と人間の宇宙は生まれて消えて生まれて消えてを繰り返していますが、音楽で生の始まりに暗く死の終…

これから世界に飛ぶように売れるものとは

世界に飛ぶように売れるとしたらどんなものだと思いますか? 今の時代だったらAIの技術や半導体関連、データそのものもそれに当たるかもしれませんね。 でも、ここではそういった科学技術の分野のものではなく、人類80億人みんながひとつに結ばれてうつ0、…

人生は味方を増やすゲーム!攻略には⚫︎⚫︎必須。

ふとしたときに、人生何のために生きるのかとか考えたことはありませんか? nTech では人生は味方を増やすゲームだと言っています。信頼関係構築スピードを上げて人との繋がりを深めて心路を創って楽しむことが人生だと。 そんなことを言うと、毎日必死なの…

祝!900回!令和哲学カフェが900回の節目を迎えます!

約4年前から始まった令和哲学カフェがとうとう900回を迎えます。 すごい! この回数の蓄積にただただ驚きと感動です! このカフェが始まる2020年5月頃、最初にこのカフェが1年後、3年後、5年後、10年後、50年後、100年後、500年後どうなってるのかをチームで…

人と人との信頼関係が最優先される時代を一緒に創ってみませんか

今の時代、特に日本では人間不信が蔓延し、安心信頼の関係を結ぶことは容易ではないと思います。でもそんな時代だからこそ、99.3%心を使った状態で1対1の出会いから信頼関係をスタートさせることはとんでもない価値があると私は思います。人と人との信頼関…

尊厳街頭演説、尊厳パレード

昨日は高校時代からの庭、神戸は三ノ宮にて尊厳街頭演説と尊厳パレードのイベントが開催されました。 まず最初は尊厳街頭演説から。 朝9時、出勤の方々の行き交う三ノ宮駅前センター街入り口付近にて、宣伝カーの上から演説が始まりました。最初はNohJesu秘…

考え感情の0化

気分が良い時、悪い時、希望に感じる時、絶望を感じる時など感情の起伏は誰しもがあると思います。 日常において、プラスの感情にハマるならまだいいけど、マイナスの感情にハマっている時は苦しいですよね。でもそれって実は必ずその感情になるキッカケがあ…

孤独な人生から情熱的な人生へ

無限大我慢して相手に合わせて演技する人生を送っている人はいませんか? 日本人はよく人の目を気にしながら生きていると言いますが、これって本当にそうですよね。私はこのことをあまり気にかけていませんでしたが、実はそれを通り越した重症の状態だったこ…

人間のディープラーニングとは

『人間にディープラーニングは可能なのか』 このことについてNohJesuが話している動画があります。 www.youtube.com ディープラーニングといえばAIの進化がすぐに思い浮かびますが、このところのAIの進化は目覚ましく、AI研究の第一人者であるジェフリー・ヒ…

1945.8.15の意味

1945.8.15 日本が終戦した日。 日本社会では敗戦の解析が一般的だと思いますが、そう遠くない未来から見た時に、日本が世界を統一する権利を獲得した出来事だったと私は思います。 NohJesuは明治維新から終戦までの男性性の日本77年、終戦から2023.8.15まで…

宇宙の外と宇宙の中

宇宙の外と宇宙の中。 このように聞けば物理的に中と外を分ける境界線より外を宇宙の外と認識する人が多いと思います。しかし、ここではちょっと考え方を変えて、自分のみている認識画面を基準に考えてみようと思います。 私たちは存在が存在していると思っ…

今後の世界秩序に必要なものとは

今日は今の世界情勢について大まかに考えてみたいと思います。 今、世界情勢と聞いて思い浮かべるのはロシア・ウクライナ戦争と米中経済戦争です。 ロシア・ウクライナ戦争は、そもそもソ連を構成する複数の共和国がソ連崩壊以来ロシアをはじめとした国々に…

日韓関係のアモール・ファティ 〜日韓兄弟国家宣言〜

日韓兄弟国家という言葉は多分あまりにも馴染みのないものだと思います。 第二次世界大戦以降、日本の終戦が原因で朝鮮は分断されたため反日が韓国のIDであり、親日勢も一部いるものの日本と韓国は互いに仲が悪いというのが一般的なみられ方です。 そのよう…

nTech から日韓が一つになるまで

このところ仲間が蓄積しているnTechのコンテンツやNohJesu本人、NRの仲間、時代の脈絡、NR組織システム、日本文明の素晴らしさ、そして日韓ビジョン同盟についてのエピソードをストーリーにしてみました。 このように一連のお話にしてみるとグッと確信が深ま…

観点の問題のwhy

前回は、問題を解決して理想に向かうには、問題解決が大切なのではなく問題定義が大事であること、そして今この時代を生きる私たちが持つべき共通の問題意識は「観点の問題」であることを書きました。 今日はその「観点の問題」がなぜ問題なのかを書いてみよ…

大事なのは問題解決策ではなく「問題定義」

みなさんは何かに対して理想があるとして、どうしたらその理想地に効率よく到達できると考えるでしょうか。 とにかくその理想に近づくためになんでもやってみるというのも一つの答えかもしれませんが、例えば地図をイメージして理想地=目的地としたとき、そ…

ChatGPTの登場は何を意味するのか

このところ ChatGPT の登場で世間が騒いでますね。 少し質問するだけである程度正確な答えがまとまって返ってくるのは、あらゆる文章の作成に使えるし、物事を検索することもできるので、日常のさまざまな場面で活用できます。 しかし便利になる一方で、 AI …